鍵開けを行なっている業者に家族の安否確認依頼

鍵屋さんの鍵開け【安否確認サービスをご存知ですか?】

安否確認を目的とした鍵開けサービス

鍵屋に依頼できるのは、通常の鍵開けだけではありません。家族の安否確認も行なっています。開けてみると、中で亡くなっていた、借金取りが来ると思って引きこもっていた、鍵が壊れて出られなかったということがあります。鍵開けを行なっているときにコンビニの買い物袋を提げて帰宅ということもあるので、気になる人は、安否確認を兼ねて鍵開けを依頼すると良いでしょう。

連絡が取れない!【安否確認も兼ねて鍵開け依頼】

安否確認を目的に鍵開け依頼をした人たち

高齢になる親と連絡が取れなくなった(55歳/男性/都内在住)

10年前に都市部に引越して以来、仕事が忙しくて高齢の父となかなか会えない状態が続いています。最近は体力が低下しているという父は、あまり電話にも出ないため、声を聞くことのできない日が続くと安否が心配になります。そんな中、鍵屋が行なっている安否確認のための鍵開けサービスを知り、利用することにしました。鍵屋が鍵開け後中に入ってみると父はテレビを見ていたそうです。生きていて良かったとホッとしました。こういったサービスは本当に有難いです。

就職するために上京した息子と音信不通に(45歳/女性/地方在住)

昨年の春に上京した息子と急に連絡が取れなくなったため、元気かどうか心配になり知人に相談しました。すると、知人から安否確認を行なっている業者があると教えてもらったので、直ぐに息子の安否確認をお願いしました。鍵屋が息子の部屋を開けようとしていたら、中から出てきたそうです。鍵開け業者が音信不通になっていた理由を聞いたところ、ここ1週間くらい体調不良で寝込んでいたとのこと。この連絡を業者から頂いたときは、胸を撫で下ろしました。この後直ぐに息子から電話があり、体調は良くなってきていると聞けたので安心しました。

安否確認で鍵開けを依頼する際の支払い方法について

支払い方法や契約費用等は業者によって違う

安否確認サービスを利用したいのですが、料金の支払い方法について教えてください
安否確認の鍵開けサービスは、基本的に前払いになります。現金以外にクレジットカード払いに対応している業者もあるため、手持ちがなくても心配要りません。カード決済は電話での承認が可能です。このとき料金を確認しておきましょう。前払いが済めば、担当スタッフが直ぐに家族の安否を確認します。
サービス利用料以外にも契約費用や会員費用などは必要ですか?
基本的に事前登録や会費などは不要ですが、業者によってもサービス内容が異なるため、依頼する際はしっかり確認しましょう。鍵開けはプライバシーと安全に関わる作業なので、できるだけ信頼できる業者に依頼すると安心です。実績があまりないところやスタッフがよく代わるところ、対応が雑なところは後々トラブルにつながることもあるため避けましょう。
TOPボタン